森七菜(女優)の経歴や性格は?sony移籍の真相は?全力脱力タイムズ出演

スポンサードリンク

こんにちはヒロです。

2月25日23:00〜放送のフジテレビ番組

【全力脱力タイムズ】に女優の森七菜さんが

ゲスト出演します。

ツッコミ役のノンスタイル井上さんが不在中、

森七菜さんが一躍脚光を浴びるための芸人風の

ツッコミを全力で行うことで会場を驚かせます。

今回は、森七菜さんの経歴や性格、

sony musicへの事務所移籍の真相、

について調べてみました。

みなさん一緒に確認をしていきましょう!

森七菜さんの学歴、経歴は?

森七菜

https://www.sonymusic.co.jp

生年月日:2001年8月31日

出生地:大阪府

出身地:大分県

身長:154cm

中学:大分市立東陽中学校

高校:私立大分高校

家族:母親(両親は離婚)、弟(5歳下)

事務所:ARBRE→Sony Music Artists

両親は森さんが小学校3年生のときに離婚し、

森さんは母親の実家がある大分県に引っ越しています。

離婚後も父親とは連絡を取り合ったり

旅行に行っていたりと、

今でも父親との仲が良いそうです。

芸能界入りのきっかけは、

中学校3年生のときのスカウトです。

家族と大分県内の飲食店に出掛けていたときに、

ARBREのマネージャーに声を掛けられました。

「写真を撮っていいですか?」がきっかけで、

話がトントン拍子で進み気がつけば

東京で話をしていたようです。

スポンサードリンク

森七菜さんがSony Music Artistsに移籍した真相は?

2021年1月24日付で

Sony Music Artists移籍が発表されました。

Sony Music Artistsは「専属契約」ではなく、

「マネジメント契約」を代行しサポートするので、

今後はより柔軟な芸能活動ができるのではないでしょうか。

ARBREから移籍するきっかけは、

推測の域を出ませんが、

森さんの母親が森さんの待遇に不満を持ったことなどが

理由に挙げられています。

最近、芸能界では、ジャニーズや吉本興業などの

事務所とタレントとの間で待遇や活動制限などから

トラブルが発生し、円満でない脱退が発生する

ケースが増えています。

森さんは事務所移籍後も、

これまでと変わらず芸能活動を続けているので、

最終的には円満な形で移籍をすることが

できたのではないかとおもいます。

何はともあれ、

不毛な事務所トラブルで若い芽が摘まれないことを祈ります。

森七菜さんの性格は?

森さんは、デビュー当時

「オーディションにめっぽう強い15歳」と言われていました。

オーディションを通じて、

映画「天気の子」「最後の晩餐」、

ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質ですー」、

など数々の話題作に出演してきました。

そこで、今回は森さんのオーディションでの

強さの理由を探ってみました。

インタビューで森さんは、次のように答えています。

 「オーディションのときは、“(相手には)もう二度と会わないんだから”というつもりで立ちます。ぐちゃぐちゃな変な顔を見せたって、それで嫌われたっていい。恥ずかしいから繕ってといったことは絶対にしません」。

https://www.crank-in.net

TVにゲスト出演した際も、

失敗を恐れず堂々としています。

2月15日放送の日本テレビ番組

【しゃべくり007】にゲスト出演した際も、

物怖じしない姿がとても素敵でした。

森さんの出身地大分県の名物の

「カボス」に因んた即興ソングを突然振られた際も、

「でも大分はカボスのほうが多いんだよ♪・・・」

と見事に返していました!

とても堂々といていましたし、

素早い返しから、頭の回転も早い

女性なのだと感じました。

私は、オーディションに背水の陣で臨む

マインドと大舞台でも物怖じしない性格から、

数々のオーディションに合格したことに納得がいきました。

スポンサードリンク

まとめ

2月25日23:00〜放送のフジテレビ番組

【全力脱力タイムズ】に出演する

森七菜さんについて調べてみました。

当日の放送ではYouTubeチャンネルを立ち上げるために、

専門家として呼ばれる飯田祐基氏との絡みも楽しみです。

森七菜さんの役作りに向け直向きに努力を重ねる姿勢や、

大舞台でも物怖じしない性格がわかり、

森さんに非常に好感をもたせていただきました!

女優や声優としての才能に加え、

バラエティでも活躍できるマルチな才能があることもわかりました。

今後も女優や声優としてだけでなく、

バラエティでもどんどん活躍してほしいと思いました!

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする